【終了】2021年11月11日 EMI Expert Salon: 腰椎椎間板治療

講座概要

ペインクリニック医では必ず習得したい手技のひとつ

腰部椎間板治療の目的は、腰椎椎間板ヘルニアや椎間板性腰痛の部位診断と治療の意味合いがある。腰部脊柱管狭窄症のように多椎間での後方脱出がみられるときは、どの椎間板が痛みに関与しているかを同定することが出来る。また腰痛のみで下肢症状を伴なわない椎間板性腰痛かどうかも診断も行うことが出来る。また治療効果としては、局所麻酔薬やステロイドを注入することによる椎間板ブロックの効果や、椎間板加圧注入による穿破なども行うことが出来る。この手技は、腹腔神経叢ブロックや腰部交感神経節ブロック、上下腹神経叢ブロックなどにも応用することが出来る。また、経皮的髄核摘出術の手技も椎間板造影と同様な手技なので、それをマスターすることにより低侵襲手術を行うことが出来るようになる。ペインクリニック医では必ず習得したい手技のひとつである。今回は、手技のコツなども含めて解説したい。

講師

伊達 久(だて ひさし)先生

仙台ペインクリニック 院長

講座日時

2021年11月11日(木)20時〜21時半

オンライン配信

※アーカイブ動画配信あり

内容

20時~20時40分:講義

20時40分~21時:質疑応答

21時から21時30分頃:個別サロン

*個別サロンへの参加希望はOCD会員であることが必須条件になります。個別サロンはエキスパートの先生に大勢の前では聞けない事を聞けるチャンスの場であるとともに、エキスパートの先生と親密になれるチャンスです!

講座料金

一般価格(税込)   2,000円

OCD会員価格(税込)1,500円


新たにOCD会員登録(月額1,000円)をご希望の場合には、下記より先にOCD会員登録をお申し込みください。今回のセミナーより会員価格でご参加可能です。

新規OCD会員登録はこちら